極上のバールメイプル選定材を使用した7弦ギター入荷しました

吉田です。

 

去る5/21長野県塩尻のディバイザーへ伺い新設されたDeviser Secret Baseでテレキャスタータイプの7弦ギターをオーダーしてまいりました。

 

ファクトリーツアーの全貌、Blue Guitarsのブログはこちら

 

 

 

 

 

 

現在のギターシーンでは欠かすことのできないエキゾチックウッドである極上のバールメイプルをセレクト。

杢目があまりに美しかったためあえてピックガードにてオーダーしました。

 

 

 

そして今月完成したのがこちら

 

 

Bacchus
T7-Special-I.C – RED-BS

 

 


ブリッジにはレギュラー製品では使用されることが少ないHipshotを搭載し、マホガニーボディと相まって、7弦のヘヴィなローの帯域を余すことなく鳴らします。ピックアップにはアメリカにてハンドワイヤリングで製作されるMojoTone “PW Hornet” を搭載。リアはセラミックマグネットを採用し分厚いパワー感と歯切れの良さを併せ持ったサウンドを創出。ピックアップセレクターには5-Wayを (F/F-Tap/Mix/R-Tap/R)を採用。幅広いサウンドメイクが可能です。
テクニカルなプレイにも対応できるようディバイザーにより丁寧なセットアップが施されているためプレイアビリティも良好。7弦ギターを初めて導入される方にもおすすめ。

 

 

詳細写真はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

おまけ

豊富な木材と塗装技術をが光るディバイザーを象徴する、ファクトリー随一のインスタ映えスポットにてご担当いただいております関さんとパチリ