【2020MusiXmas】プロのヴィジョンを持つすべてのアーティストへ。【Provison Guitar】

竹山です。

本日はProvison Guitarをご紹介いたします。

プロミュージシャンからセミプロアーティストを中心に、現場の口コミでコアなプレイヤーに支持されている「Provison Guitar」。

そんな「Provison Guitar」の当店のストックをご紹介いたします。

「Provison Guitar」

プロビジョンギターは1988年に本州最西端、山口県宇部市にて創業し、従業員10人未満の少数精鋭の人員で
プロミュージシャンからセミプロアーティストを中心に、現場の口コミでコアなプレイヤーさまの支持を得ている国産ブランド。
とくに近年では国内外のセッションミュージシャンから定評があり、ドームクラス~アリーナクラスでの活躍もあります。
ですが、ライブハウスからスタジオクラスまで、幅広いプレイヤーのスタイルに合わせた純国産のオリジナルサウンドを
一本、一本を、丁寧にオールハンドメイドで製作し、有名無名、スタイル問わず

「プロのヴィジョンを持つアーティストのこだわり」

に長年の技術と知識を余すところなく提供しているブランドです。

PFTE #016 Limited – Quited Camphor/Alder 1P/Pau Ferro FB – Natural/Oil

楠木の玉杢をボディトップに採用し、1Pのアルダー材をバックに使用したプレミアムな個体。

木魚などでも使われる楠木を贅沢に使用されており、ギター木材として採用できるのは非常に稀です。

ミニハムバッカーとの組み合わせにより甘くまろやかなサウンドが持ち味の一本。

フュージョン等お洒落なリードプレイにしっかりと反応してくれます。

 

 

PFTE #017 Limited – Figured Walnut/Alder 1P/Pau Ferro FB – Natural/Oil

杢がはいったフィギュアドのウォルナット2Pをシンラインボディのトップ材に使用した本器。

高級家具材や工芸材としても古くから使用されているウォルナット。

メイプル材のような派手な木目とはまたひと味違った親しみやすい見た目に仕上がっています。

フロントだとメロウで艶があり、リアでも高域から中域にかけて幅広くピークがあるジャジーなサウンドが魅力。

見た目の通り大人なサウンドでプレイを楽しめます。

 

 

PFTE #021 Tagayasan / Figured Mahogany 2P / Pau Ferro FB – Natural/Oil

トップに用いられるタガヤサンは鉄刀木と呼ばれ、字の表す通り鉄の刀のように固く重量のある木材でウェンジに似た木目が特徴。

他の木材に比べても加工の難易度が非常に高いため、これまで楽器に使用されてきたケースは非常に稀です。

他モデルと違いネック材にパーフェローを採用しており、ドシっとしたボディの音色をネックが同じように響きあうことで他にない独自のサウンドをアウトプットしています。

細かなニュアンスをしっかり出せる”嘘”をつけないギターに仕上がっています。

 

TEC-AM001 LA/BK

オールブラックで非常にクールに仕上げられている本機。

コチラはSHISHAMO Gt.Vo 宮崎朝子氏が活動初期からライブやレコーディングで長年使用してきたこだわりのギターのシグネチャーモデルです。

 

ライトアッシュにメイプルネック、ローズウッド指板とトラッドな仕様のTLタイプになっており、ラッカー塗装とも相まって王道テレキャスターサウンドに仕上がっております。

しかし、ブリッジには各弦での調整が可能な、GOTOH GTC202Cを採用されておりプレイアビリティにも一切の妥協がありません。

Red Guitars テレキャスターフェア開催中!!

現在、Red Guitarsでは、テレキャスターフェア開催中!

定番機種から国産ハイエンドまで幅広く取り揃えております!

中には非常にお買い得になっている商品も…? 皆様のご来店お待ちしております!

Red GuitarsのProvison Guitarストックは下記リンクから↓