10月の厳選!おすすめギター&新入荷商品の紹介【Red Guitars】

Red Guitarsの10月新入荷品、おすすめのセレクトギア、お得な製品情報をご紹介していきます。

リアルタイムで随時更新していきますのでぜひお楽しみに!

 

 

 

 

TOPICS

●【New & Recommend】モダンながらも多様性のある1本!dragonfly  BORDER PLUS650

【New & Recommend】台湾発!SNSや海外演奏者を中心に人気急上昇中のUma Ukulele

●【New & Recommend】LiSA「紅蓮華」で使用されていた話題のギター!dragonfly PREMERO TOM ALDER

●【New & Recommend】Headway史上最薄グリップ!HOM-531 D,SF,S-ESU/ATB

●【Recommend】キヨサク氏と高井氏の拘りの詰まったtkitki AM-T KIYOSAKU

●【New & Recommend】ブルーとイエローが交わりあい爽やかな仕上がり!dragonfly  PREMERO TOM ALDER – BLUE&YELLOW GROSS

●【Recommend】5Aグレードのバックアイバール材を使用!WOODLINE417/E BEB-TOP CN-MAT !!


-Coming Soon-

 

 

 

 

【New & Recommend】モダンながらも多様性のある1本!dragonfly  BORDER PLUS650

今回は先日入荷いたしました、dragonfly  BORDER PLUS650をご紹介します。

これ一本でモダンミュージックにしっかり対応できる一本です。

dragonflyは恵比寿に拠点を構えるハリーズエンジニアリングによるギター/ベースブランド。
使用アーティストには Pabro 氏(Pay Money To My Pain, LiSA)、 彰 氏(UVERworld)、Toru 氏(ONE OK ROCK)、ミヤ 氏(MUCC)、 玲央 氏(Lynch) など。

ラウドシーンを代表するギタリストがレコーディング問わず愛用している、最前線のギタリストに認められるギターブランドです。
666(トリプルシックス)mmスケールのパイオニアとしても知られています。

本器は通常のロングスケールより2mmだけ長い650mmスケールのBorder。

たった2mm…されど2mmです!

6弦の42と46の差、0.1mmを感じ取る事の出来るギタリストの皆様にはその違いを感じていただけると思います。

 

レギュラーチューニングはもちろん、ドロップCチューニングくらいまでは難なく対応できます。
22フレット仕様でフロントポジションも幾分まろやかになるので、従来のdragonflyはハイファイ過ぎるという方にもおすすめです。

通常のハイカットに加え、ローカットも可能なトーンコントロールとピックアップ毎にタップスイッチを備えており、幅広いサウンドメイクが可能です。

コイルタップのハーフトーンは線が細くなる傾向がありますが、本器ではセンターポジションでフロントのみをタップ、リアをハムで使うことで、
鈴なり感と厚みを共存させたり、ローカットで鈴鳴りを前面に押し出したりと、ハーフトーンだけでも様々なバリエーションを作り出すことが可能です。

フレットにはステンレスフレットを採用。耐久性の高さに加え、サウンドにブライトさが加わることで、ダウンチューニングでも低音域に輪郭を与えますし、ハイゲインもローカットコントロールでを使用することで曇りがちな低域を整え、ベースの帯域にかぶらず高次元のバンドアンサンブルが得られます。

ハードウェアは世界標準とも言えるGOTOHで統一されています。ロック式ペグはチューニングの安定性の向上と、弦交換もかんたんに行える現場向き仕様。

実際に弾いてみると通常のギターと演奏感はほぼ変わりませんが、音が前に飛んでいくような印象を受けました。

個人的には666mmのdragonflyとはまた違う低音のジューシーさに魅力を感じました。

ラウドロックで良く用いられる『ドンシャリ』サウンドでドロップCでズンズン刻みたい欲求が駆り立てられる…そんな一本です。

また、各ピックアップにコイルタップスイッチがあるので歪みだけではなくクリーンサウンドも綺麗に響かせることができます。
いわゆるコンポーネント系ギターとも異なる、モダンでバーサタイルなギターをお求めの方におすすめです。

dragonfly  BORDER PLUS650

 

▲Topics

 

 

 

 

 

台湾発!SNSや海外演奏者を中心に人気急上昇中のUma Ukulele

今回はRed Guitarsでも人気が急上昇中のUma Ukuleleをご紹介いたします。

Red Guitarsに展示中の商品からどんなメーカーなのかというところまで解説させていただこうと思います。

Uma Ukuleleとは?

Uma Ukuleleはタイトルにもある通り台湾のメーカーになります。

”UMA”と言えば「未確認動物」を思い浮かべる方が多いと思いますが、そんな未確認生物の伝説や不思議な力を信じてUma Ukuleleと名付けたそうです。

そんなUma Ukuleleですが個性的なモデルからトラディショナルなウクレレまでいろいろな種類の中から自分に合う一本を選べるのが特徴の一つです。

例えば、マルチスケールを採用したモデルから…

引用:https://www.guitarshoptantan.com

装飾の少ないシンプルなモデルまで…

これだけ幅のある個性豊かなラインナップが揃っているメーカーです。

肝心な品質にしきましても、TR Music(Red Guitars リコメンド商品でもあるtkitkiを取り扱っている楽器メーカー)の基準をクリアしているため非常にコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう!

 

Red GuitarsのUma Ukuleleのラインナップを紹介!

(写真をタップ、クリックすると詳細がご覧いただけます。)

まずご紹介するのが、ボディにマホガニーを採用したエントリーモデルのUK-03シリーズ。

指板とブリッジには上位機種同様ローズウッドを採用しております。ルックス、サウンド共に非常にコストパフォーマンスに優れています。

UK-03シリーズに花柄をあしらったUKFL-03。

コア材を使用したボディにカラフルなカラフルなロゼッタが目を惹くUK-04。

トップ材にソリッドマホガニーを使用したUK-05シリーズ。

トップ材にスプルース単板を採用したUK-06シリーズ。バック材にはマホガニーが使用されています。

ボディにオール単板のマホガニーを使用したUK-20シリーズ

 

どれも非常にコストパフォーマンスに優れており、これからウクレレを始めるといった方はもちろん。

ステージ映えする一本をお探しのウクレレプレイヤーまで自信を持ってお勧めします。

 

Uma Ukulele

 

▲Topics

 

 

 

 

 

 

LiSA「紅蓮華」で使用されていた話題のギター!dragonfly PREMERO TOM ALDER

今回はdragonfly PREMERO TOM ALDER BLACK& WHITEをご紹介いたします。

dragonflyは恵比寿に拠点を構えるハリーズエンジニアリングによるギター/ベースブランド。

今回ご紹介するPREMERO(プリメロ)はPTP, LiSA, Hyde等多方面で活動するギタリストPABLO氏との共同開発されたモデル。ルックスやデザインはもちろん、様々な現場において柔軟に対応できる幅広さなど、既存のギターにありそうで無かった、随所にこだわりを感じるギターに仕上がっています。

ボディエンドからネックにかけて黒から白色に変わるBLACK& WHITEというカラーリングで仕上げられた本器。

外周に丸みを帯びた抱えやすいコンパクトなボディシェイプと相まってとても個性的かつステージ映えする1本です。

ギターの心臓部となるピックアップにはdragonfly オリジナルピックアップdfs-1/1R/dfh-5Bを採用。

各ピックアップのキャラクターを存分に引き出すため、ネックとミドルのシングルコイルがピックガードマウント、ブリッジのハムバッカーがボディにダイレクトマウントを採用。

 

これによりPopsなどで使用されるすっきりとしたサウンドからメタルに必要とされるタイトさまでしっかりとカバーできます。

さらにシングルコイル(ネック/ミドル)とハムバッカーはそれぞれ独立した2ボリューム仕様、ポットの抵抗値がそれぞれ250kΩと500kΩに最適化されている点も、各ピックアップを望ましいサウンドで鳴らすためのこだわりです。

TOMブリッジを搭載することでハードなディストーションサウンドから、クリアで繊細なクリーントーンまで、幅広くもタイトなサウンドが特徴。

トレモロスプリングの不要な共振が必要ないギタリストにはかなりうれしい仕様です。

本器はSNSでPREMERO購入者の一人目として報告されていた Hyde氏所有モデルに近い仕様です。

様々な現場において柔軟に対応できる幅広さを持っており、「かゆいところに手が届く」が実感できる1本です。
また本器は2020年10月8日現在、dragonflyではまだ1本しか作っていないとの事…!

使い勝手もレア度も高い一本となっております!是非ともご検討下さいませ!

 

dragonfly  PREMERO TOM ALDER BLACK& WHITE

 

 

▲Topics

 

 

 

 

 

【New & Recommend】Headway史上最薄グリップ!HOM-531 D,SF,S-ESU/ATB

今回はHeadway HOM-531 D,SF,S-ESU/ATBをご紹介します。

Headwayの最新作という事で筆者自身も楽しみにしていた一本です。

Headwayの500シリーズは伝統的なデザインの「HD-115」と比較してモダンに、即戦力たり得る仕様をまとったシリーズとなっております。

ライブで、レコーディングでガンガン弾き倒せる様な親しみを併せ持った、国産ギターならではの信頼感を感じられるギターです。

そんな500シリーズに新たなバリエーションとしてHOM-531 D,SF,S-ESU/ATBが追加されました。

ところで皆様はHeadway のギターにはどのようなイメージを持っていますか?実際に試奏された方やご購入された方からは、

「いい音が鳴る!」「コスパが高い!」「頑丈!!」

というお声をいただいておりますが、その裏で…

「ネックが太い…」

というお声も頂いているのも事実。

ネックが太いと、長く良い状態で安心して弾けたり、サウンドも太くなるというメリットもあるので一概に悪いというわけではございません。

しかし、プレイアビリティを考えると細く薄い方が弾きやすいというのが多数派の意見でしょう。

2020年、そういったユーザーの声に応えるためにもHeadway では新たに「Extra Slim Grip」としてこれまでとは一線を画すスリムな形状のネックグリップを開発されました。

もちろん単純にネックを薄くするだけでは無く、カーボンバーによる補強を施すことによってHeadwayらしさである耐久性も考えぬかれています。

引用:https://www.deviser.co.jp/

 

ネックが薄く、軽量になった分、従来のHeadway に比べ中音域の豊かさが増し、スッと立ち上がるスマートなサウンドが魅力に感じました。また工場出荷時のセッティングは6弦12Fで2.2mm程度という低めの弦高設定。
ネックの薄さと合わせ、手に取った瞬間から高いプレイアビリティを味わえます。

今回入荷した「HOM-531」は、Headwayマスタービルダー百瀬恭夫がビンテージギターをヒントに設計した「34ブレーシング」を採用しています。
501モデルに採用されているARSブレーシングは輪郭のある芯の強いトーンを持つ一方で、34ブレーシングは豊かな中音域でソフトなサウンドを奏でます。


即戦力となる演奏性を実現しながらも、安定性や品質に妥協のない「HOM-531」。
Headwayが生み出す様々な加工と確かな鳴りをぜひお試しください。

そして店頭では…

エクストラスリムネック 体感試奏キャンペーン中!

試奏が終わったら、キャンペーン実施店舗に配布されている下記のチラシのQRコードをスマートフォンにて読みとり、アンケートをご記入ください。

 

※スマートフォンを所持していない方向けに紙媒体のアンケートもございます。

この機会にエクストラスリムネックを弾いて、限定HEADWAYマスクをゲットしましょう!!

HEADWAY  HOM-531 D,SF,S-ESU/ATB

 

▲Topics

 

 

 

Recommend】キヨサク氏と高井氏の拘りの詰まったtkitki AM-T KIYOSAKU

今回はtkitkiの AM-T KIYOSAKUをご紹介します。

本器はRed Guitarsがリコメンドしているウクレレメーカー tkitki(ティキティキ)から発表されたキヨサク氏(UKULELE GYPSY、MONGOL800)シグネイチャーモデルとなっております。

お茶の水のウクレレショップTANTANがプロデュースしているブランドtkitki。

オーナーである高井氏のアイディアによってビンテージのテイストは残しつつ、ピッチや強度など楽器としての精度を高めたラインナップが展開されているブランドです。

そんなtkitkiとキヨサク氏(UKULELE GYPSY、MONGOL800)がコラボをして約1年。シグネイチャーモデルが完成いたしました。

今回ご紹介するのは同シグネイチャーモデルの中でもパフォーマンスモデルともいえるアフリカンマホガニーモデル。

テナーサイズのボディにアフリカンマホガニー、そして指板にローズウッドを使用。

キヨサク氏のシグネイチャーモデルを製作するにあたり、1960年代初頭のMartinのテナーサイズウクレレをボディサイズブレイシング、各木材の厚み、フレットサイズ等を実際に採寸。そこから改善点を洗い出し、試行錯誤すえ完成に至りました。

 

 

 

ヘッドのデカールやボディ内のラベルもアクセントになっており、見ていても楽しくなるよな外観に仕上がっています。

実際に持ってみるとテナーにしては手に吸いついてくるような絶妙な太さのネック。

鳴らしてみると新しい艶がありつつも、どこか乾いた感じがするサウンド。

激しくかき鳴らしても良し、歌に合わせても良しと、自分のプレイに追いついてきてくれる”良い楽器”として完成されています。

tkitkiだからこそ作れるヴィンテージ感にキヨサク氏のプレイに沿った歌心のあるサウンドをこのウクレレからは感じ取れます。

キヨサク氏と高井氏の拘りの詰まったスペシャルなウクレレです。

tkitki AM-T KIYOSAKU

 

▲Topics

 

 

 

【New & Recommend】ブルーとイエローが交わりあい爽やかな仕上がり!dragonfly  PREMERO TOM ALDER – BLUE&YELLOW GROSS

今回は以前もご紹介したdragonfly  PREMERO TOM ALDER の色違いでもあるBLUE&YELLOW GROSSカラーのご紹介をいたします。

以前の紹介ブログは下記リンクをタップ!!

●【New & Recommend】LiSA「紅蓮華」で使用されていた話題のギター!dragonfly PREMERO TOM ALDER

 

 

 

以前もご紹介した通り本器はPay Money To My Painのギタリストであり、名だたるアーティストのサポートを務めるPABLO 氏のこだわりが色濃く反映された仕様を持つギターとなっております。

あるジャンル、特定のサウンドに特化させた!…というよりはPREMERO1本でどんな現場も対応できるという「柔軟性」が持ち味といえるでしょう。

 

演奏内容に応じて適宜ピックアップを切り替えられるSSH配列。シングルコイルがピックガードマウント、ブリッジのハムバッカーがボディにダイレクトマウントにすることにより、それぞれの特性を最大限に生かすことができます。

深いディストーションサウンドはもちろん、トラディショナルな枯れたクランチから、透き通ったクリーントーンまで真のシングルコイルとハムバッカーのハイブリッドギターとして様々な音色を使い分けることが可能です。

コントロールにも他ではなかなか見られない拘りが。

シングルコイルVolumeとハムバッカーVolumeが分けられた「2ボリューム・1トーン仕様」を採用。

ボリュームポットの抵抗値が、250kΩと500kΩとピックアップに合わせて使い分けられています。

シングルコイルとハムバッカーのそれぞれのサウンドを高次元で両立させた、PABLO 氏のこだわりのポイントです。プリセット的に音量を調整したり、キル・スイッチ的な使い方も面白いのではないでしょうか。

オリジナルボディシェイプはストラトシェイプよりもコンパクト。レスポールよりも軽いので取り回しが良いです。

長時間のセッションや、激しいライブパフォーマンスも難なくこなせるでしょう。

ブリッジ、ペグには世界標準のGOTOH製品を採用。

本器は648mmスケールですが、半音~1音下げ程度までならサウンドのバランスを欠くことはありません。安定感のあるストップテールピースのブリッジも相まって、曲間の短い時間でも安定したチューニングが可能です。

数多くのアーティストのサポートを務めるPABLO 氏のこだわりとdragonfly の柔軟性が織りなす、弾き手のイマジネーションをかきたてる完成度の高いコンポーネントギターとなっております。

dragonfly  PREMERO TOM ALDER – BLUE&YELLOW GROSS

 

 

▲Topics

 

 

 

Recommend】5Aグレードのバックアイバール材を使用!WOODLINE417/E BEB-TOP CN-MAT !!

今回はWOODLINE417/E BEB-TOP CN-MAT をご紹介します。

Blue Guitars Shop Order でもある本機はBacchus Handmade Series エレキベースを代表する「WOODLINE」の特別仕様。
本器は飛鳥ファクトリー秘蔵の5Aグレードのバックアイバール材をボディトップ&ヘッドトップに採用した美しいモデルとなりました。

 

通常のJBタイプに比べると少し小ぶりなディンキーシェイプを採用。

座っても、立っていてもプレイし易いのはもちろん、男性、女性問わず違和感なく構えることができます。

通常のWOODLINE417はライトアッシュを使用しますが、5Aグレードのバックアイバール材をボディトップ、ライトアッシュバックという仕様になっております。

本来であれば飛鳥ファクトリーの最高級ブランド”STR Guitars”に使用するほどの超ハイグレードな素材を今回特別に使用させていただいたスペシャルな仕様です。

 

演奏ジャンルやプレイスタイルに応じて最適なサウンドメイクを行うことが出来るJB仕様。
スタンダードなスタイルでありつつも、トーンノブをプルアップすると二つのピックアップをシリーズ接続し、ハムバッキングPUの様な太いサウンドを作ることが出来るTurbo Switchも搭載するなど確かな個性を持ち合わせ、数多くのベースプレイヤーの方に好評頂いています。

こちらの一本はパッシブの4弦ベース。
本体重量は3.65kgと非常に軽量な仕上がりとなっており、そのウッドマテリアルの鳴りが余さず表現されています。
アッシュならではの明るく抜けの良いトーン、その丁寧な製作工程によって得られるネックの剛性は素晴らしいピッチの安定感と、引き締まったキレの良いスラップサウンドを生み出します。

塗装はトップラッカーでマットな質感にフィニッシュされ、豪華な杢目でありつつも上品で落ち着いた雰囲気も演出します。

通常ラインではまず手に入らない特別モデル。

杢目ファンにはたまらない逸品に仕上がっております。確かな演奏性とプレミア感がにじみ出る特別ない本です。

 

Bacchus WOODLINE417/E BEB-TOP CN-MAT – Blue Guitars Shop Order [5A Top Special]

 

 

 

▲Topics

 

 

10月のセールが始まりました!店頭とオンラインストア限定プライスも多数ご用意しておりますので是非ご覧ください!当店セレクトした一本ものが多いので早い者勝ちです!セール品は随時投入しております!

 

セール会場はこちらからご覧いただけます。

ショッピングクレジット 金利無料&超低金利キャンペーン

11月1日(日曜)まで、ショッピングクレジット分割金利手数料無料&超低金利キャンペーンを実施中!

ご指定の銀行口座から毎月の引き落としとなります。

店頭、オンラインストアいずれも

お手元のスマートフォンでも かんたん にお申し込みいただけます。

▼対象は10万円以上の楽器で・・・

・10万円以上の場合は、12回分割手数料(金利)が無料

・20万円以上の場合は、24回分割手数料(金利)が無料

・30万円以上の場合は、36回分割手数料(金利)が無料

・30万円以上のご購入、42回~60回までの分割手数料が超低金利条件にてお申込みいただけます!

※店頭または当社の自社オンラインストアのみ対象。デジマート、Reverbは対象外です。

※信販会社は当社指定、詳しくはお問合せください。

※下取りサービスとの併用も可能です。

※ご不明な点は、お電話、または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

 

Red Guitars Online Storeはこちらからご覧いただけます。