ディバイザーバーチャル商談会で選定した特別モデル「HEADWAY HD-113’20DX A,S/ATB AN」をご紹介!

竹山です。

 

今回はディバイザーバーチャル商談会で選定した特別モデルの

HEADWAY HD-113’20DX A,S/ATB ANをご紹介します。

 

以前紹介させていただいたサイズ違いの「 HF-413’20DX A,S/ATB AN」の紹介Blogは

下記リンクからご覧いただけます。

ディバイザーバーチャル商談会で選定した特別モデルをご紹介!

超希少材ハカランダを使った限定4本の製作!

こちらのHEADWAY HD-113’20DX A,S/ATB AN

ギターの音の中でも、特にアタックやピッキングニュアンスを左右する指板・ブリッジに

希少材ブラジリアンローズウッド(別名:ハカランダ)を使用しています。

供給がなく、ごく限られたヘッドウェイのブラジリアンローズウッドストックの中から厳選されたものが使用されております。

当店に入荷した HD-113’20DX A,S/ATB ANはハカランダらしいうねる木目が非常に美しい個体です。

ピックガードには今までカスタムショップモデルでしか使用してこなかった黒いべっ甲柄のものを採用。

ルックス的も◎ですね!

 

気になるサウンドをチェック!

煌びやか且つ伸びのある高音に締まりの良い低音が非常に心地良いという印象。

ピックでのストロークから指弾きまでしっかりと発音よくなってくれます!

希少材を使っているというレアリティももちろんありますが、

単純に扱いやすいドレットノートを探している方にはピッタリなのではないでしょうか?

この個体からはかなりのポテンシャルを感じます!

試奏動画を作成しましたので、ぜひご視聴ください!!

詳しいスペックなどは下記リンクからご覧いただけます。

⇒詳細はこちら

また、GuitarFesta 2020 Encoreの最新情報は下記リンクでまとめていますので、こちらもぜひご覧ください!

⇒GuitarFesta 2020 Encore最新情報