Red Guitars×Blue Guitars 期間限定のコラボレーション!

こんにちは!

Red Guitarsの竹山です。

現在、支店Blue Guitars内でRed Guitarsのレコメンド商品が期間限定で展示中です。

ここまで、激レア商品が一堂に会するのは今回だけになるかも…?

そんなレアスペックを持ったギター、ベース達をBlue Guitarsの商品と一緒にご紹介していきたいと思います。

SAITO GUITARS

齋藤楽器工房のファクトリーブランド「SAITO GUITARS」のS-622。

Red Guitars,Blue Guitars共に数多くのショップオーダーを作っていただいております。

今回はその中からも異彩を放つ二本をピックアップ!

S-622 HH/ASH- Ironman

S-622 SSH Ash/R – Rokushow

モダンかつ攻撃的なカラーリングの「Iron Man」とノスタルジックで美しい風合いの「Rokushow」。

たまりません…!

g’7 Special

G’Seven Guitarsのプライベートブランド「g’7 Special」。

トラッドなスタイルに敬意を払うも、それだけに固執しない…

ヴィンテージの気品すら感じられるギターはRed Guitars,Blue Guitars共に人気の高いブランドです。

g7-JM Type1 – Vintage Black Beauty

g7-ST Type1 Relic – Candy Apple Red

人気のg’7オリジナルカラー【Black Beauty】のハーフヴィンテージラッカーフィニッシュジャズマスターと60年代中期以降のヤレたCandy Apple Redを再現したストラトキャスターのコラボレーションが実現しています。

どちらも”風格”が違います。

Xotic

Made in USAでモダンでありながら、ヴィンテージなコンポーネントで多くのテクニカルプレイヤーから支持されているXotic。

現在、激レアスペックが多数展示中です。

XTC-1 Heavey Aged/Ash/Master Grade Neck

XTC-AH – Butter Scotch Blonde Medium Aged/Ash/RM #1232

 

ヴィンテージとモダン…本来合わさる事のない二つの概念が1本のギターに集約されています。

 

他にも激レアスペック多数展示中!!!

今回ご紹介したのはほんの一部。

その他にもたくさんのギター、ベースがBlue Guitarsに集まっています!

気になったものがあればお気軽にお問い合わせください。

(このギターはどんな音? このメーカーの特徴は? どんなの選べばいいの? ネットで買うのが心配、、、。など)

ギターにまつわる造りについて、製作修理で積み上げてきた経験、それぞれのストーリーでサポートいたします!

 

そして…

Blue Guitarsの練習スタジオが、予約制の試奏専用ルームになりました!

エレキもアコギも試奏中はお一人で安心して弾いていただけます。(スタッフはお部屋の外で待機。)

富山県内のお客様限定とはなりますが、ぜひご利用くださいませ。

※入室はお一人のみで最大30分まで

※事前のご予約が優先

ご予約は下記リンクやお電話にて承っております!

Red Guitars TEL: 0766-21-1029

お問い合わせ

Blue Guitars TEL: 076-433-0165

Contact

 

自慢のSHOW SPECIALはこちらから⇓

SHOW SPECIAL 一覧