2/9(日)のZOOMエフェクターのLIVEセミナーに向けて…

こんにちは!

Red Guitarsの竹山です。

以前から告知させていただいてる通り、2/9(日)土屋 浩一 氏ZOOMエフェクターのLIVEセミナーが行われます。

ご予約も続々といただいております!

こちらのイベントはZOOMユーザーの方はもちろんのこと、“なんとなく”マルチエフェクターを使用されている方に来ていただきたい!

そんなイベントになっております。

今回はそのイベントの予習としてZOOMってどんなメーカー?というところから、Red Guitarsにて販売しておりますZOOM製品を簡単にご紹介したいと思います。

 

そもそもZOOMってどんなメーカー?

1983年、東京で設立された株式会社ズームは、その初期の数年間は音源LSIやリズムマシン、MIDIシンクロナイザーシステムなど他社の製品開発のサポートを中心に事業を展開していました。

その後ギターストラップ装着型マルチエフェクターやラックマウント型エフェクトプロセッサー9010など大ヒットマルチエフェクターを製作し、ZOOMは、ポータブルなハンディレコーダーをはじめ、エフェクトプロセッサー、マルチトラックレコーダー、オーディオ・インターフェース、リズムマシン、サンプラーなど、レコーディング機器から電子楽器まで幅広い製品を開発しています。

引用:https://www.zoom.co.jp/ja

意外と知られていないですが、日本生まれのブランドなんです!

今では日本人アーティストのみならず海外のプレイヤーからも高く評価されています。

 

店頭にて販売中のZOOM製品をご紹介!

ここからはRed Guitarsにて販売中のZOOMエフェクターを紹介していきます!

G1 FOUR/G1X FOUR

70種以上のエフェクト&アンプモデル、ルーパー、ドラムマシンを内蔵。さらに、Guitar Labから配信される追加エフェクト/パッチで、ギターサウンドの可能性と音作りの楽しみをエンドレスに追求。

 

G3N

 

 

5アンプ+5キャビネットモデル、70エフェクトを標準搭載し、最大7個を自由に並び替えて使用可能。さらに、専用アプリ『Guitar Lab』やWEBから、追加のアンプ/エフェクト/パッチを続々とオンライン配信。

インスピレーションを刺激する多彩なエフェクトと、ストンプボックス感覚の直感的な使い勝手、さらにルーパー、リズムマシン、チューナーも搭載。理想のサウンドを追い求める、すべてのギタリストに。

 

G3Xn

ジャンルやスタイルを問わないパワフルなエフェクト群、あらゆるサウンドを創り出せるフレキシビリティ、そしてエクスプレッションペダルによる抜群の表現力。

忠実に再現されたアンプモデルと多彩なエフェクトに加え、ルーパー、リズムマシン、チューナーを搭載し、理想のギターサウンドも、エフェクトの組み合わせ次第でこれまでにない新しいギターサウンドを探求することも可能。

ギターの表現力と音作りの可能性を飛躍させる、ギターエフェクトペダルのネクスト・スタンダード。

B1X FOUR

70種以上のエフェクト&アンプモデル、ルーパー、ドラムマシンを内蔵。
さらに、Guitar Labから配信される追加エフェクト/パッチで、ベースの可能性とローエンドの魅力をディープに探求した一台。

Fender、Ampeg、Aguilarなど、9種類のアンプモデルを搭載。
実機を忠実にエミュレートしたヘッドアンプ+IR(インパルス応答)を用いたキャビネットが生み出す、リアルで重厚なアンプモデリング・サウンドをベースと一緒に、どこにでも持ち運べます。

また、リアルなドラム音源を使用した68種類のリズムパターンを搭載。
ロックからジャズまで幅広い音楽ジャンルに対応しています。
メトロノームとして活用できる4/4拍子、3/4拍子、5/4拍子のシンプルなリズムパターンも内蔵しており、どこでもリズムトレーニングができグルーヴ感を養えます。

加えて『B1X FOUR』には、ベースの表現力を大幅に拡げるエクスプレッションペダルを装備。
ベースを弾きながら、ボリューム、ワウ、ピッチ、ディレイなどのエフェクトを自在にコントロールできます。

 

B3n

ベースエフェクトの新たなスタンダード

ディストーション、EQ、コンプ、ディレイ、リバーブ、フランジャー、コーラスなど70種類のベースエフェクト。
実在モデルを忠実にエミュレートした、5種類のベースアンプモデル+5種類のキャビネットモデルが搭載されています。

また、75種類のファクトリープリセットパッチや追加エフェクト/パッチを入手できる、
Mac/Windows対応アプリケーション『Guitar Lab』に対応していたりと至れり尽くせりなパッケージです。

わたくし竹山も、プライベートで使用しております。

B3nレビューブログ

 

最後に…

今回はザッと機能を紹介しましたが、いかがでしょうか。

今回ご紹介した商品はすべて¥22,000以下でご購入いただけるとてもコストパフォーマンスに優れた商品です。

エフェクター初心者の方や、来年度、軽音楽部に入部してくる後輩をワンランク上の音でビックリさせてやりたい!という方、

エフェクターボードにエフェクターがそろそろ収まらなくなってきた…という上級者の方までオススメできる商品です。

 

「なんとなくいいってのは分かったけど…」「この機能ってどういうこと…?」「で、実際どうやって使うの?」画面の向こう側からそんな声が聞こえてきます…

 

その疑問は2/9(日)にきれいさっぱり解決するでしょう!

 

このセミナーを受けて上手くマルチを使いこなせるワンランク上のギタリストになってみませんか?

以下イベント詳細です。

当日の日程と周辺地図

日程:2020年2月9日(日)
時間:14:00 START
料金;観覧無料
会場:楽器センター高岡(イオンモール高岡2F)

ご来場・ご購入のお客様への特典(アーティスト作成パッチ、関連アクセサリーetc.)もご用意しております。

 

ご予約・お問い合わせは下記よりご連絡ください。
TEL:0766-21-1029
Email: redguitars@kaishindo-music.co.jp

※ご予約の際はメール本文に、「お名前」と「0209 予約希望」、「希望人数」、「電話番号」をご記入ください。
※ギター上達へのコツや悩みなど土屋浩一さんへの質問があれば、そちらもご記入ください。

下記URLより、イオンモール高岡の周辺地図をご覧いただけます。

⇒周辺地図はこちら
※最寄り駅、新高岡駅より徒歩10分圏内です。

定員に達次第ご予約は締め切らせていただきますので、ご希望の際はお早めにご連絡ください!

ご来場、お待ちしております!