dragonfly BORDER 666 Hex Color 完成【サウンドメッセ in OSAKA 2017】

吉田です。

 

 

いよいよ今週末にせまってきたサウンドメッセ2017

 

前回お伝えいたしました材選定からこだわった dragonfly BORDER 666 オリジナルカラーモデルが遂に完成!

 

ブラックのボディを基調にアッシュの導管にのみカラーを入れた当店オーダーのオリジナルカラー。個性的でありながらクールなルックスに仕上がりました。

 

 

 

 

BORDER 666 TOM – Hex Blue on Black Background

 

TOMブリッジを採用することで、タイトながらもサウンドに芯と濃密なミッドの太さ、倍音感を内包しています。

 

 

 

BORDER 666 Hipshot Fixed – Hex Pink on Black Background

 

BORDERでは珍しいHipshot製のハードテイルブリッジを搭載し、ソリッドを強調したタイトなサウンドが魅力。

 

 

 

BORDER 7 Strings 666 – Hex Green on Black Background

 

特に曇りがちな7弦のサウンドをクリアに響かせ、LOW Bよりも更に低いピッチも珍しくないシーンにおいて非常に7弦ギターでも有用な666mmスケール。
アッシュボディ、メイプルネック、ボルトオン構造により低音ばかりが強調されがちな7弦においては、アンサンブル内での抜けの良さも期待できます。

 

 

サウンドメッセ in OSAKA 2017会場で実機をご覧・試奏いただけます!

 

 

その他、詳細なスペック・写真等は各ページをご覧ください。

ストックリストはこちら↓