【シリーズ:ピアノの魅力語り合ってみた!】第3回コンパクトサイズがうれしい!ヤマハb113その③

楽器センター高岡鍵盤フロア

Piano Cloudスタッフ広本です。

ご覧いただきありがとうございます(゚▽゚*)

 

【シリーズ:ピアノの魅力語り合ってみた!】の第3回目、

コンパクトなサイズ感が持ち味の

アコースティックピアノ、ヤマハb113SC2の魅力を

ピアノが大好きなスタッフ、広本と羽田で

語り合った様子をお届けしてまいりました。

 

前回までの記事はこちら↓↓から♪

第3回:コンパクトサイズがうれしい!ヤマハb113その①

第3回:コンパクトサイズがうれしい!ヤマハb113その②

 

その①では、サイズをテーマに、

その②では新品ピアノの豆知識をテーマに

対談しました。

 

今回のその③でのテーマはこちら!

 

b113SC2のSC2ってなに?

b113はその①でもお伝えしたように、

アコースティックピアノでありながら

とてもコンパクトな設計で、

圧迫感もなくお部屋になじみやすいピアノです。

 

では、当店で展示中の

b113SC2のSC2とは何か?

 

対談スタートです♪♪

 

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:

「b113SC2のSC2の部分について話したいと思います!

ブログを読んでいただいてるみなさんに

わかりやすく言うと…

ずばり、SC2とはサイレントのことです!」

「私は時間やご近所への騒音を気にせずに弾けるというのが、サイレント付きピアノの良い所だと思います。

羽田さんはどうですか?」

「私はアコースティックピアノのタッチがそのままで弾けるという点が良いと思います」

「タッチといえば!

よく、タッチは本当にそのままなのか?

という質問を受けるのですが、羽田さんどう思います?

私はリアルな感触はそのままだと思います。

確かにサイレントピアノはセンサーがついていたり、

ハンマーシャンクストッパー(打鍵の直前でハンマーの動きを止めるしくみ)がついていたりするので、気になる点ではありますよね」

↑ハンマーシャンクストッパー

 

「鍵盤の下にセンサーがあるんですが、

このセンサー、昔は金属のプレートだったようです。

今はグレースケールという鍵盤の下に貼ってあるプレートが

プラスチックになり薄くなったので、タッチが良くなりました

「なるほど!」

 

「真ん中のペダルを踏めば

簡単にサイレントモードに切り替えられるので

手間もかからず、わかりやすいですね」

「音色を変えて弾くこともできるので、

子供だけではなく趣味で楽しみたい大人の方にもおすすめしたいです」

「そしてこのb113SC2のいいところ…

お値段!!

「まったくその通りです(笑)」

「これだけの機能がついて、

b113SC2¥540,000(税抜)!!!

サイレント機能なしのb113なら¥400,000(税抜)!!!

新品のアップライトピアノでこのお値段はありがたいです!

サイズ的にも、機能的にも、お値段も

イイ感じですね~」

 

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:

 

b113SC2についておわかりいただけたでしょうか?

気になった方は店頭でご試弾ください^^

 

次回もまたピアノについて語り合いたいと思いますので、

お楽しみに~♪

 

前回までの記事はこちら↓↓から♪

第3回:コンパクトサイズがうれしい!ヤマハb113その①

第3回:コンパクトサイズがうれしい!ヤマハb113その②

 

第1回:まずは自己紹介

 

第2回:ピアノの音が消せる!?中古アップライトピアノU3Aサイレント付き前編

第2回:ピアノの音が消せる!?中古アップライトピアノU3Aサイレント付き後編

 

b113SC2についてこちらもどうぞ↓↓

YAMAHA b113SC2

 

 

楽器センター高岡は

イオンモール高岡東館2階です!

お気軽にお問い合わせください♪