【予約受付開始】Takamine 2018年限定モデル LTD2018[Gifu-cho]

Takamine
LTD2018[Gifu-cho]

 

高峰2018年限定モデルご予約受付中[2月下旬~3月上旬入荷予定]

初回入荷分確保いたしました。
ギフチョウは1883年に岐阜県で採集され、現在ではレッドリストの準絶滅危惧指定、国の天然記念物指定を受けているアゲハチョウの一種です。
LTD2018は里山に美しく舞うギフチョウを地場への思いとともにデザインに込めました。

[Inlay] -インレイ-

ヘッドから指板、ピックガードにかけて、ギフチョウとギフチョウが好んで集まるスミレをデザインしました。
色調に合わせた数種類の天然貝(アヴァロン貝、白蝶貝、黄蝶貝、黒蝶貝)を贅沢に使用し、タカミネの得意とする緻密なインレイワークを惜しみなく注ぎ込みました。

[Color] -カラー-


しなやかさと個性的な木目を持った選別された褐色のシダートップに、薄いアイボリーの木地着色を
ベースとした塗装を施すことで、木材の個性を引き出し自然界の荒々しさや風合いを表現しています。

[岐阜蝶] -ギフチョウ-

ギフチョウ(岐阜蝶・学名 Luehdorifia japonica)は、チョウ目・アゲハチョウ科・ウスバアゲハ亜科ギフチョウ属に分類されるチョウの一種。
日本の本州の里山に生息するチョウで、成虫は春に発生する。近年、里山の放棄、開発などにより個体数が減少しつつある。

 

 

ご予約はこちらから