【展示モデル】新製品!CLP-645 ~デザイン編~

 

 

 

 

 

 

こんにちは、スタッフの杉谷です。

 

 

 

 

数回に渡ってご紹介しています「CLP-600シリーズ」。

 

実は500シリーズに比べて見た目も変わっているんです!!

 

どこが変わったかご存知ですか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

変化その1

 

 

 

 

グラビノーバの脚上部に少しカーブがかかりました。

 

わずかな変化ですが、カーブなしよりも

 

やわらかく優雅な印象を与えます。

 

なぜか少しかわいく見えるのが不思議です(笑)

 

 

 

 

 

変化その2

 

 

 

 

黒鍵が黒檀調になりました!(写真では少し見づらいですが・・・;^^)

 

木目のような見た目の

 

グランドピアノ感が増しただけでなく、

 

タッチ感もよりアコースティックに近づきました!

 

吸水性のある素材なので、

 

長時間の練習で指が汗ばんでも

 

滑りにくくなっているという、

 

機能的にも優れた鍵盤に進化しました。

 

 

 

 

 

 

変化その3

 

 

 

 

カラーバリエーションも新しくなりました!

 

新色、「ダークウォルナット」が仲間入り!

 

暗めの色ですが、木目がより映えており

 

ナチュラルな感じが増しました。

 

 

500シリーズから人気のあった「ホワイトアッシュ」も

 

引き継がれています。

 

お店の645がこの色なので、

 

気になる方はぜひ実際に見に来てくださいね♪